ショッピングメニュー

洋服

首輪・リード

キャリーバッグ

ハウス・ベッド

ケージ

シャンプー

フード

おやつ

ドッグフード

雑貨

サプリメント

プリントバッグ

パットクリーム 

クールマット 
トリミング料金案内

ご予約・地図

お支払い方法・配送
  **
法律に基づく表示**

わんちゃんカット写真

シャンプーの効能

フードの選び方

しつけ
ドッグカフェ

ペットと泊まれる宿

ペット写真でオリジナルGreetingCardを作くる
HOME   トリミングのご案内  シャンプー  フード  おやつ  洋服  ハウス  ケージ    首輪  ドッグカフェ
ペットと一緒に泊まれる宿  冬のアイテム   サプリメント  地図 
  キャリーバッグ 雑貨 プリントバッグ  しつけ
ドッグフードについて
「総合栄養食」と記載されている物があります。これは単一の原料ではなく、

成分が調整されているという事です。「牛肉副産物」「ミートミール」「鶏肉副産物」

「チキンミール」という表示は、いずれも「肉」の部位では無い部分も含まれている事を

示しています。その足りない栄養を補う物として使われている動物性脂肪や動物性油脂、

または保存料や着色料、香辛料に代表される添加物についても表示があるので、

フードを選ぶ際には各社の製品ラベルを比較してみましょう。

おもな原材料を多く含まれる物から順に最低80%まで記載されます。

「ビーフ」「チキン」などの表示は、全体の5%以上その原料を使用しなければ商品名や

イラスト、写真表示できません。
食事は愛犬の健康や寿命を大きく左右します。

犬に必要な栄養素は基本的に人間と同じですが、要求量は大きく異なります。

特に注意する事は人間のように塩分を必要としないので、人間の食べ物を

取っていると心臓病や腎臓病などの心配が出てきます。
【ネギ類】

ニラ、玉ねぎ、長ネギのネギ類はほとんどが,犬の赤血球に対して強い毒性を持ち

中毒症状をおこし,赤血球を溶かす作用があります。おもな症状は貧血ですが、

嘔吐、下痢も併発する場合があります。

【チョコレート】

チョコレートに含まれるテオプロミンにより中毒が起こり、犬の体重1Kgあたりの致死量は

250〜500mgといわれます。

【生卵の卵白】

消化出来ずに下痢します。

【骨】

骨は与えてはいけません。歯にとって刺激になる以外、与えるメリットはありません。

鶏類やタイの骨は、噛み砕くと先が鋭利になるので、消化器官に刺さる危険があります。

【香辛料】

こしょう、からし、しょうが等は、犬の胃を刺激し、肝臓などに負担をかけることになります。
食事について
原料
与えてはいけない物
ドッグフードのページへ